私たちが普段何気なく歯の手入れをしていますが、このケアによって歯の寿命が変わってきている事を ご存知でしょうか? 歯の寿命は50年〜70年と言われています。ケアを怠った方は、30〜40代でも歯が抜け落ちています。 歯が一本抜けて差し歯や入れ歯にすると、噛む力が10%弱くなるとも言われてます。 歯は人間にとっては生活に欠かせません。もし全て無くなってしまうと、物を食べたり喋ったりすることが 出来なくなります。 入れ歯をしたとしても、能力は完全に戻ることはなく、生活は居心地の良い物にはならないでしょう。 私自身は若いころに歯科矯正を受けて、それ以来歯を大切にする癖が付いています。 二十歳の頃にしたので、歯の平均寿命の50〜70年の間をとっても60歳まで40年間は歯にお世話になります。 矯正期間は辛かったのですが、今では早い時期にして儲け物だと思っています。 皆様の歯のお手入れはどうですか? 歯は正直です。しっかりとケアをして老後も入れ歯に頼らない生活にしたいですね。